おまとめローン審査通らない【消費者金融】銀行ですか?ノンバンク?

複数社から借りているローンを一本化することは大変メリットがあります。利息の軽減そして支払日を一括にしてくれますからね。しかしそのまとめローン(借り換えローン)の審査が通らない人の多いのも事実です。一重に金融機関でも銀行系かノンバンク系で審査が違うのも事実です。

nobank360x120.jpg

ノンバンク おまとめローン

  1. 銀行とノンバンク ちょっと見ただけではわからないかも?
  2. おまとめローンで損をする?
  3. ノンバンクのおまとめローンは慎重に
  4. おまとめローンと多重債務の利息
  5. ノンバンクはおまとめローンに消極的?
 
nobank360x120.jpg

銀行とノンバンク ちょっと見ただけではわからないかも?

最近耳にすることが多いおまとめローンは、銀行系、ノンバンク系の金融機関の商品の一つです。おまとめとは、手持ちの借金を一つにすることを言います。

ところで、銀行とノンバンクですが、その違いは預金の有無です。ノンバンクは、預金業務のない金融機関で、信販会社、消費者金融などが属しています。銀行系のローン会社もノンバンクに入りますが、“銀行”のおまとめローンと銀行系ローン会社のおまとめローンは別ものと言えます。

少し複雑なのですが、ローン会社も消費者金融も取り出すと、それぞれ銀行系とノンバンクに分かれれます。
ノンバンクとは言えば、◯◯銀行傘下にはいっていないとか、街金、中小消費者金融などです。
これらは総じて、貸金業者と言われる存在です。
そして、この消費者金融の貸金業では、総量規制の規定により年収の3分の一以下の融資が対象となります。

ところがまとめローンという商品になると、ノンバンクの消費者金融でも総量規制対象外になります。
ただし、これは返済専用で、貸付ではないのが特徴です。

銀行とノンバンクの違いですが、おまとめローンで見てみると、銀行からの方が融資額が大きく、金利がとても低いです。ただし、それだけ多くの融資をする代わりに審査が厳しいのは当然で、簡単におまとめローンができないのが現状です。

おまとめローンの場合、問題になるのが年収。
総量規制は無関係ですが、返済問題になるとここがネックになります。
ですから、銀行でおまとめローンをするときには、高い年収でなければできない、そこに審査の厳しさを感じる方は多いようです。
 
▲メニューに戻る
 
nobank360x120.jpg
 

おまとめローンで損をする?

ノンバンクのおまとめローンは、総量規制対象外になります。全ての消費者金融が行っているものではないですが、ネームバリューのあるところや中小消費者金融の一部でも、総量規制オーバーの貸付を行っています。
特徴としては、返済のみの対応で、追加融資などは全くなしです。それでも、多重債務者にとっては、毎月の返済額が減ることで、負担は小さくなります。

審査はとても厳しく、返済期間の指定もあります。
信販系、カード会社などの多重債務が1つになれば、返済も楽ですが、気をつけたいことが金利です。
ノンバンクのまとめローンに関しては、メリットより、金利の高さがデメリットになることがあります。

原則として、金利にして1%以上の開きがあれば、多重債務からまとめローンの借り換えは有利だとされていますが、内容を確認してみると、たいした減額になっていないことも多いと言われています。
毎月◯円の減額がないとお得感がない、手続きが面倒と感じられる方もいることでしょう。

ここの金利は難しい選択なのです。
例えば、現在の金融機関の金利よりも大幅に低金利であれば良いのですが、少しだけの金利が安く、まとめローンにしたけれど、返済期間を長く設定したのなら、総返済額の差があまりなかったり、かえって多くなることも予想されます。

ですから、全ての多重債務者に対して、ノンバンクのおまとめローンが全て◯か?と言うとそうではないというのが結論です。もし、おまとめローンを考えてるのなら、残高を計算し、シミュレーションをしてから申し込みをした方が良いでしょう。
 
▲メニューに戻る
 
nobank360x120.jpg
 

ノンバンクのおまとめローンは慎重に

銀行系のおまとめローンは比較的積極的な宣伝をしていますが、ノンバンクではあまり派手な広告がないのが特徴です。もちろん商品として、総量規制対象外のおまとめローンは存在しています。
融資限度額が、総量規制を超えるおまとめローンは、具体的な審査内容はないです。しかし、普通のキャッシングよりは厳しいと言われています。

多重債務な対応するおまとめローンは、ノンバンクの場合簡単に考えないほうが良いかもしれません。
審査のハードルは銀行並みに高いとされています。
多重債務者である、現在の返済が苦しいから、おまとめローンに行くのは当然の選択ですが、ギリギリのところでも、遅滞や滞納もなく、金融事故もない人で一定の収入がある方が対象です。

もちろん多重債務と言っても金額はいろいろです。
3社で50万円程度の多重債務、4社で300万円の多重債務も形としては同じです。
しかし、金額が高いほど審査には厳しいですが、金利は断然低くなります。
最もおまとめローンの性格から言うと、多重債務の額が大きくなければやった意味がないというのもいえます。

50万円の借金でおまとめローンに申し込むと、案外とすんなり審査が通ることもありますが、金利を見るとあまりか割らないと感じられる方も多いようです。ですから、申し込みする前には、簡単に飛びつかず、どのくらいの総返済額の違いがあるかを確認することが大切です。
 
▲メニューに戻る
 
nobank360x120.jpg
 

おまとめローンと多重債務の利息

多重債務の場合、それぞれの借金の利息は異なることがほとんどです。それをノンバンクのおまとめローンにするときには、その違う利息の平均的な数字を出すことから始めましょう。

それぞれの利息総額から、借金総額を割った数字で、加重平均金利が出ます。仮にこれが15%になった場合、おまとめローンは15%未満のものでなければ損をします。

全て18%の多重債務で、12%のおまとめローンとわかりやすい数字であれば良いのですが、それぞれ異なる場合には必ず利息は確認することです。1%以上の差がない、そして、借金残高も100万円以上ない場合には、おまとめローンは損をすることが多いようです。

ノンバンクの場合、即日キャッシングのような簡単にいかず手続きが必要になる場合もあります。
カード会社によっては、その手続きが面倒になり、ノンバンクのおまとめローンは大変との口コミもありますが、全ての方が得をすることはないともいえます。収入が安定し、会社勤めも長く、過去に金融事故がない方は、多額の多重債務者だとしても、ノンバンクよりも銀行系のおまとめローンが断然お得です。

その理由は、加重平均利息を計算しなくても、多重債務が消費者金融の借金の場合、間違いなく銀行おまとめローンの方が低いからです。金額が多いほど、お得です。
借入額を見なくても、おまとめローンが良い金融業者は、銀行なのです。
ただし、審査は厳しいですが。
 
▲メニューに戻る
 
nobank360x120.jpg
 

ノンバンクはおまとめローンに消極的?

複数の借金を1つにするおまとめローンですが、審査は厳しいと評判です。ノンバンクでも、おまとめローンになると、内容はきつくなります。
多重債務で当然のように申し込みをするのですから、返済能力は細かく調べられます。

しかし、現実的ではないこの審査の厳しさ。
現在滞納なく支払いができているのであれば、おまとめローンで返済が楽になるのだから、この先の滞納などはないと言いたいところです。
これは金融事故などをしていない方の言い分になります。
案外と簡単にできるように書いてあるけれど、すぐに審査に落ちたという方も少なくありません。

金融業者では、おまとめローンをよく宣伝しているように感じますが、消費者金融などではそうではないのです。
普通のキャッシングでは、簡易審査などのサイトの最初の画面で、あなたの多重債務を一つにしませんか?というのはあまり見かけないです。

楽天銀行などでも、おまとめローンではなく、フリーローンとして、金利が低いから借り換えにどうぞという言い方です。しかし、ここは銀行ですから、ノンバンクよりもぐっと金利は低く、本当にお得です。

総量規制は基本的におまとめローンでは無関係になりますが、ノンバンク系の貸金業者の借入では、これに関係するキャッシングに注力しているといえるでしょう。
▲メニューに戻る
 
nobank360x120.jpg

消費者金融のおまとめローンは審査が厳しい

2018年06月07日 15時08分

巷で良く耳にするノンバンクとは、銀行以外でキャッシングやカードローンを扱うところです。 ですから、◯◯銀行以外はすべてノンバンクと言ってもよいでしょう。 プロミスやモビットなどの大手消費者金融、セ…

ノンバンクより銀行が良い理由

2017年08月07日 14時23分

おまとめローンは2000年くらいに登場したものです。 100万円以上の借金は最高15%の金利になる銀行のおまとめローンは、人気です。 ただし、審査は厳しいです。 ノンバンクのおまとめローン こ…

おまとめローンはキャッシングではない返済専用

2017年08月07日 14時25分

銀行と比較して審査の甘いノンバンク。 おまとめローンもやっぱり審査が甘い? 審査は甘いが金利は高い フリーローンと同様、銀行とノンバンクの比較はこういうことです。 消費者金融系の商品では、金利…

審査通過ができる人とできない人

2017年08月07日 14時26分

ノンバンクのおまとめローンはフリーローンよりも審査が厳しいです。 多重債務者であること 多重債務も3件が限界です。 返済能力が高いのはもちろんですが、4件以上の信用情報ではおまとめローンは難しい…

中小消費者金融のおまとめローン

2017年08月07日 14時28分

ノンバンクの中には、大手消費者金融と中小消費者金融があります。 審査の甘さの違いがありますが、もう一つは金利の違いです。 高金利おまとめローン? 中小消費者金融は、利息制限法ギリギリの20%のフ…
nobank360x120.jpg