おまとめローン審査通らない【消費者金融】銀行ですか?ノンバンク?

複数社から借りているローンを一本化することは大変メリットがあります。利息の軽減そして支払日を一括にしてくれますからね。しかしそのまとめローン(借り換えローン)の審査が通らない人の多いのも事実です。一重に金融機関でも銀行系かノンバンク系で審査が違うのも事実です。

nobank360x120.jpg

中小消費者金融アローのまとめローン

2017年04月28日 15時22分

7281110.jpg評判の良い中小消費者金融のアロー。
大手消費者金融審査落ちの方、ブラックリスト、多重債務でも収入がある方にも対応してもらえる良心的な正規消費者金融です。
まとめローンは余裕の200万円の借り換えまとめローンがあります。
オススメできる内容と言いたいところですが、金利が15%~19.94%ということで、低金利のまとめローンのメリットはありません。
15%と言うのは200万円の借り入れの場合だと思われますが、それでも他社と比較をして高金利です。

現在手持ちの多重債務の内容にもよりますが、19.94%よりも低い金利で多重債務中の方の場合、アローでまとめローンにしちゃいましょうという相談にはならないのです。
例えば、現在の多重債務が180万円程度になったとします。
アローで借りたとして、180万円を手に持って完済するのではなく、アローで完済手続きをしてくれます。
それは楽ちんなことですが、180万円の内訳はわからず、分かったとしたら、債務以外の手数料があったり、実は過払い金請求ができるなんて言う方も少なくいのです。
という、180万円の15%のまとめローン。
お得感ないなぁと言うのが本音です。
いやいや、今は20%以上の多重債務だからというのであれば、まとめローンではなく、債務整理をしたら過払い金返金請求ができる内容です。
闇金などしか、そんな高金利をしているところはないので、話しは別のものになってきます。

ただ、多重債務ではなく、高金利でも1つの借金にしたい、完済実績を作りたい方は、返済額が大きくなってしまう覚悟でのアローの借り換えローンはおすすめできます。
ぼくはブラックリストの多重債務。
返済総額の増加は覚悟の上だけど、アローで借金1本にして真面目に返済したいと言うのであれば、アローで返済能力があると判断された場合、審査は確実に通ります。

ブラックリストでフリーローンでアローと言うのは、審査が甘いからおすすめですが、まとめローンに関しては、一見良さそうですが、返済総額などを考慮すると、簡単におすすめできないかな?というのが
利用限度額に応じて金利は変わりますが、せめて最高金利がもう少し低ければ、とても魅力のある商品だといえます。
多重債務者の考え方ひとつですが、中小消費者金融のまとめローンというときには、同時に債務整理も考えることをオススメします。
できれば、もしまとめローンをするとしたらというシュミレーションができれば、どちらのお得感がメリットがあるかを検討することができます。

アローはコチラ>>アロー
nobank360x120.jpg